無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV) 無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)
rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
『素朴なものほど味がある』
2006/9/30

この間、久しぶりに「たべっ子どうぶつ」ビスケットを食べた。

小さいころに食べた記憶がある人も多いであろうこのビスケット。
動物の形をしたビスケットで、動物の名前が英語で書いてあるもの。
俺自身もかなり久しぶりに食べたけど、全く味が変わってなくてちょと感動した。

パッケージを良く見ると、アレルギー対策で卵を使ってなかったりするんだけど、昔と変わらないほのかな甘みとサクサクした食感は健在。

パッケージをよく見ると「1979年9月 パリ世界食品オリンピック 金賞受賞 」
と書いてある。

まずそんなオリンピックが開催されていることに驚き!!
しかも俺が生まれたころに受賞しているのに、いまだにパッケージにでかでかとのっけているあたり、相当権威のある賞なのか、メーカーがしつこいだけなのか・・・。

ちなみに去年は「ザ・プレミアム・モルツ」が特別金賞を受賞しているらしい。

素朴な味の物って、ついつい止まらなくなって食べ続けちゃう。
例に漏れず、「たべっ子どうぶつ」も別のことをやりながら、片手間でボリボリ食べていたら、いつの間にか空っぽになってた。

ちょっと考えてみたら、昔から素朴な味のものが好きだったような気がする。

プリッツだったら「ロースト」が一番好きだな。
これはほんとに中毒性があって、箱から口へプリッツを運ぶ操作を、ループ再生しているような状態になってしまう。

あとは森永の「マリー」っていうビスケットもヤバいです。
こちらもすぐにループにはまってしまう。
これはまさに「お菓子の無限回廊や〜(彦麻呂風)」といったところです

こういう素朴な味のモノって、かめばかむほど味が出てくるところがたまらなくて、そこに中毒性があるんだよな。

まあ、ニコチン中毒とか、アル中になるよりは「たべっ子動物中毒」のほうがかわいくていいよね。
弊害として太る!というのがあるが・・・。

『増築ミステリー』
2006/9/30

行ってみたいところがあります。
それは「ウィンチェスター館」というミステリーハウス。

サンフランシスコのシリコンバレーに建っている館なのだが、かなり曰くありげな観光スポットなのである。

名前を聞いての通り、「ウィンチェスター銃」の創始者のお家。
なんでも、占い師に

「今建築しているあなたの家が完成すると不吉な事が起こる」

と言われたため、ウィンチェスター未亡人(その時、すでに夫は死んでいた)は占い師の言葉を信じて死ぬまで増築しつづけた、という館。これが、今ではサンフランシスコの観光地になっちゃっているという。

とにかく広い館で、思いつくままに増築を重ねた為、間取りがかなりおかしな事になっちゃているらしい。

■階段を登っていくと行き止まりになっている。
■部屋の中にまた部屋があって、その中にまた小部屋がある。
■廊下の壁、頭の位置に扉がある。
■入り口のない部屋がある。
■棚の扉を開けるとその先が廊下になっている。

・・・ありえませんな。
しかも未亡人はここに一人で住み続けたらしい。

夜がたまらなく怖いでしょうよ。
俺は一人暮らしで2Kの部屋に住んでいるのだが、それでも広くて寂しいと感じる事があるぞ・・・。

未亡人本人でさえ、作っただけで一度も足を踏み入れなかった部屋があるというのだから、なんとなく恐ろしい気がするな。

ちなみにこの館、中に入れはするのだが、ルートが決まっていて自由に動くことが出来ないらしい。何でも、昔にこの館に足を踏み入れた人間が道に迷って外に出られず、小部屋で餓死しているのが発見されたとか、されないとか・・・。

なんとなく「富士の樹海」を思い起こさせるエピソードですな。
それか「おぼっちゃま君」。知っているかな??「ともだち●こ!!」が合言葉の、今じゃ放送できない下ネタ満載のアニメです。

「おぼっちゃま君」の家は、トイレが百畳あるらしい・・・。
負けてねぇぜ!!日本のウィンチェスター館!!

・・・・アニメだけどね。

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)