無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV) 無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)
rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
『アゲアゲな会』
2006/9/2

「揚げ物祭り」をした!!
夏も終わりに近づいたこのタイミングで、揚げて揚げてアゲまくったぜ!!

メインは「から揚げ!!」
鶏のから揚げの場合、モモ肉を使うのが一般的だと思うけど、今回は参加メンバーの一人が異様なまでにムネ肉こだわりがあり、「ムネ肉じゃないと食わないと(ベストはささみ)」とまで言い切ったので、あえて「ムネ肉(むしろ安い)」で作ることになった。

で、どうせ揚げ物をするんだったら、同時に天ぷらもやってしまえ!ということになり、とりあえず用意したのが

・モモ肉400g×4=1.6kg
・なす
・サツマイモ
・まいたけ
・ししとう

なんだかだいぶ偏りのある組み合わせだが、そこはあまり気にしない。
上記を3人で食べるから、計算的にムネ肉は一人当たり533gである。
鶏肉533gって、なかなかのものじゃない。

から揚げの粉はベーシックな”しょうゆタイプ”と、ピリっと辛くてサクサクになる”スパイシータイプ”を用意。
5:5の割合で2種類のから揚げをつくり、合間に天ぷらをはさんでいくという夢のフルコース。
フランス料理のコース風に言うと

--
スープ:から揚げ
前菜:から揚げ、ししとう天ぷら
メイン:から揚げ、なす天ぷら、サツマイモ天ぷら
デザート:まいたけ天ぷら、から揚げ
--

どうだ!見てるだけで胸焼けしてくるだろう!

いや〜、しかしやっぱり揚げ物は揚げたてに限るね。
「アツツツ」と言いながら、食べるときの幸せな感覚といったら、ほかに代用できるものが思いつかないぜ!!

揚げものを食って、自分もアガる(ウマい)。
個人的にすごく楽しかったから、季節の変わり目に「旬の食材の天ぷら+から揚げ」をする会にして、年4回は開催することにしよう。

とりあえず次は「揚げてアガる会2006、冬」だな。
冬の食材も色々ありそうだな。
楽しみだ・・・。

『夢のある缶詰、略して夢缶』
2006/9/2

最近、缶詰にはまっています。

もうね、色んな種類の缶詰が食べられれば、今はそれだけで幸せ。

何故にここまで缶詰にはまっているかというとね、とある雑誌で企画されていた『缶詰特集』。この特集に我らが荒俣宏先生(別に崇拝はしちゃいないけど、本は昔はよく読んでたさ)が登場していて、もう、本当に美味しそうに缶詰を食べているのさ。

「このね〜、サンマの蒲焼をアッツアツのご飯に乗っけて、箸でかきこむとこれがまた!!」とか、「懐かしいな〜、コーンビーフ。これはね進駐軍の味なんですよ。昔は配給されるのを心待ちにしていましたよ。」とか。

もう、雑誌読んでてよだれがジュルジュルです。

極めつけはこれ。

「鮭缶に大根おろしを加えて、醤油と缶の汁をご飯にかけて食べる。」

たまらん。
しかも、ちょっとぼけてるその写真がまた、プロのカメラマンが綺麗に撮るよりリアルな感じで食欲が・・・たまらん。

次の日はライフで缶詰を買い込みましたよ。
どうしてもやってみたかった「鮭缶に大根おろし」もやったし、「サンマの蒲焼ご飯のせ」もやったし。晩御飯のお茶碗一杯に夢一杯です。

何千円も払って、感じの良いお店でステーキ食うやらお酒飲むよりよっぽど楽しいっすわ。缶詰とご飯で、一ヶ月丸々飽きなそうです。

ちなみに、ぺペロンチーノは2ヶ月続きました。

どうもかなりの偏食家らしく、1、2ヶ月同じメニューを食べていても全く飽きない。それが好きな食べ物なら、なおさらである。

ファミレスの食べ放題で好物の「プルーン」があれば、ひたすらそれを食べ続けます(実際にやって引いてる人がいましたね・・・)。

ちなみに、缶詰の中でも群を抜いてはまっているのは「サバの味噌煮」
です。定食屋さんで800円くらい払って食べるより、こちらの方が安いし自分でカスタマイズできるし、最高にオススメの一品です!!

「フォアグラのパテー」も800円で手ごろな缶詰。
これは今度、新宿高島屋に買いに行く予定です。缶詰 in my life!!

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)